お知らせ
9月の臨時休業日
店主のワクチン接種(2回目)のため、9月14日(火)、15日(水)は臨時休業とさせていただきます。
2021.9.11
緊急事態宣言延長について
緊急事態宣言の延長に伴い、アルコール提供の停止とディナータイムの店内飲食の休止(テイクアウトのみ)を9/30(木)まで延長します。
また、ランチタイムのご利用には、下記の制限を設けさせて頂きます。
・1組の上限人数4名様まで
・長時間の滞在を予定している方は利用をお控え下さい
・極力お静かにお過ごしください

ご不便をおかけし心苦しい限りではございますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
感染症対策について
ご来店時のマスク着用・手指の消毒・「いばらきアマビエちゃん」の登録をお願いしています。(お忘れの方にはマスクを差し上げておりますので、ご遠慮なくお申し出ください。)また、座席を削減しているため、6名以上の団体様は事前予約をお願いします。店内ではパルスプラズマ医療用ウイルス除去装置を常時稼働させ店舗内のウイルスを無力化しつつ、設備の利用毎の消毒を徹底して実施中です。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
2020.6.14
7月1日よりテイクアウト時のレジ袋が有料になります。パスタなどの袋はサイズ問わず1枚5円、ピッツァ・オードブルなどの大袋は1枚50円が別途かかります。基本的に袋には入れずにご用意しますので、マイバッグなどご活用ください。袋にまとめて欲しい方はご注文の際にお申しつけくださるとスムーズにお渡しできます。

テイクアウトメニュー

ワイン・お酒のテイクアウト

ランチ

火曜~土曜 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)

※日曜・祝日の11:00~16:00は通常メニューでのご提供となります。

パスタランチ 1056円~(税込)

パスタランチ 1056円~(税込)

下記よりお選びください

(スープ・サラダ・ドリンク付き)

窯焼きキノコのペペロンチーノ
アマトリチャーナ
北海アサリのスパゲティ
タラコのスパゲティ
自家製ミートソース
茄子とキノコの和風スパゲティ
キノコの生クリームスパゲティ プロシュートコット乗せ(+220円)


デザートセット   +308円~

ピッツァランチ 1452円~(税込)

ピッツァランチ 1452円~(税込)

下記よりお選びください

(スープ・サラダ・ドリンク付き)

マルゲリータ
アンチョビのピッツァ
ゴルゴンゾーラとモッツァレラのピッツァ
しらすのピッツァ
ボスカイオーラビアンカ(キノコ、パンチェッタ、燻製モッツァレラ)(+220円)


デザートセット   +308円~

その他ランチ

その他ランチ

ハンバーグステーキ デミグラスソース
(スープ・サラダ・ライス・ドリンク付き)1012円(税込)

和風おろしハンバーグステーキ
(スープ・サラダ・ライス・ドリンク付き)1012円(税込)

海老と小柱のトマトリゾット
(スープ・サラダ・ドリンク付き)1056円(税込)

ビーフカレー
(スープ・サラダ・ドリンク付き)990円(税込)

お子様ランチ
(ミニハンバーグ・ジュース付き)715円(税込)

デザートセット   +308円~

ワイン

イタリアワインは、華やかでフルーティな味わいが特徴です。
当店では、お料理とワインのマリアージュにもこだわっています。

パランについて

手づくりへのこだわり

ご提供するお料理は、シェフが1皿1皿手づくりしています。
そのため、混雑時にはお待たせしてしまうこともありますが、
お客様に丁寧なお料理を召し上がっていただくことを目指しています。

素材へのこだわり

シンプルな味付けで素材の旨味を楽しんでいただきたいと思っています。
オリーブオイルは全てエクストラ・バージンオイルを使用。
小麦粉・塩などもイタリア産にこだわり、本場の味をご提供しています。
野菜は地物の旬にこだわっており、季節によっては、自家栽培の野菜やハーブもお召し上がりいただけます。

石窯ピッツァへのこだわり

手づくりのピザ生地は、オイルを練りこまないシェフこだわりの生地です。
その生地に旬の食材をのせ、香り豊かなオリーブオイルをふんだんに使い、
本場イタリアから取り寄せた石窯で一気に焼き上げます。
薪火の高温が焼き上げたピッツァは、薄いのに外はサクサク、中はもっちり!
ご注文を受けてから、1枚1枚、心を込めて焼き上げています。

生パスタへのこだわり

パスタは、乾麺ではなく生麺を使用しています。
パスタソースをよく絡むもちもちした麺は、
一度食べるとファンになってくださるお客様が多くいらっしゃいます。

※生パスタは原料に卵を使用しています。アレルギーの方には別の麺でご提供できますので、お申し付けください。

パランの歴史

創業:昭和54年
現在のシェフの両親が、東海村で
洋食屋「パラン」を開店。
昭和59年
東海村の国道6号沿いの店舗から、
現在の店舗に「パラン2,1(ツーワン)」として移転。
平成14年
東京・山形で修行を終えた2代目シェフが後を継ぐ。
洋食店から、イタリアンレストラン
「trattoriaParent(トラットリア パラン)」に
リニューアルオープン。
平成26年
創業35周年、現店舗での開店30周年を迎える。

先代シェフの味を引き継いだ洋食メニューはこちら